2009年04月06日

YOGA☆おすすめのマントラボサノバCD

こんにちは。Kino子です。


yogamusic.jpで絶えずに売れているCDがあります。
それは・・・・

こちら!
Y0019_l.jpg音譜
サウンズ平和のための揺らぎ



ボサノバなんだけど、マントラ。
マントラなんだけど、ボサノバなこのアルバムは、
今もっとも良質で、洗練されたブラジル音楽を奏でるデュオ、
ヘナート・モタ&パトリシア・ロバートの作品。


ブラジル音楽の「正統派」として知られる彼らが、
もう一つのライフワークとして取り組んでいるのが、
ヨガの聖句<マントラ>を歌い、演奏する試み。


インドの心の美しい聖者が瞑想をしている時に授かった特別な音、
知恵とされる<マントラ>。

サンスクリット語によって表されたこれらの聖句が持つ、、
言葉 音 そのものの「響き」に耳をすます。
そこにはインドでもブラジルでもない…
ただただ豊かな色彩の世界がひろがります。


この脱力系マントラを聴きながらストレッチをすれば、
気持ち良く身体を伸ばすことができるでしょう。



肩の力を抜いて、楽しんでくださいね。

今回、アーティストのヘナート・モタ&パトリシア・ロバートが来日することに。
詳細はこちら→
http://www.nrt.jp/index.html



↓ヘナート・モタ&パトリシア・ロバート
Y0019_img.jpg 




モデルのSHIHOさんも絶賛目


-----------------------------------------------

こんなに優しいブラジル音楽があるなんて!!
素晴らしい朝日や、嵐の後の輝かしい夕日を見たときの
感動を音で表現したような、心に響く音楽です。



SHIHO(モデル)



-----------------------------------------------

布のくつを洗いながら、流している。
手をうごかすほど、どんどん白くなる。
こころは、きれいにすることだけ。
洗い終えたいま、とても清々しい。

瞑想の時をくれた、お香のかおりがするデュエット。 
 

青柳拓次(アーティスト)

※アルバム『
サウンズ:平和のための揺らぎ 』に寄せて




-----------------------------------------------

「とても複雑な時代を生きているという意識もありましたし、
自分たちの音楽をたんなる文化的なものやエンターテイメントとして
ではなく、社会を平和にしたり、癒しになるような有益なツールとしても
幅を広げたかったのです。」

(ヘナート・モタ/『サウンズ:平和のための揺らぎ』ライナーノーツより)
posted by Bravo! at 10:20| 東京 ☀| yogamusic | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする